取り扱いの多い自動車保険の特約

取り扱いの多い自動車保険の特約について

他車運転危険担保

投稿日 2014年1月24日 11:52 AM | 投稿者 とくやく

いつも運転するマイカーや会社の車がある人もそうでない人も、普段乗る車とは違う車を運転するときは少し緊張します。

 
緊張がいい方向に働いてより慎重になればいいのですが、慎重にしていても事故は突然おこるものだし、思わぬところでぶつけてしまうことがないとは限りません。

 
レンタカーの場合は、会社の車全体に保険をかけているうえで、借りるときにオプションで補償内容を追加することもできますが、友人知人から借りた場合には注意が必要です。

 

車の所有者が、自動車保険の契約を家族限定や夫婦限定、年齢制限などをしていれば保険自体が使えないかもしれません。

 

もしつかえたとしても、自動車保険は一度使うと翌年以降の保険の等級が上がってしまい、その場限りでなく迷惑をかけてしまうことになります。

 
そんなことがないように、人の車を運転するときにも、保険は自前で用意したいものです。

 

普段自分で所有している自動車保険の契約に、他車運転危険担保の条項を付けると、保険料は少し上がりますが、もしもの時に安心です。

 
その時になって慌てても間に合わないので、自分が契約している自動車保険の会社にあらかじめ相談し、保険料に納得がいけば申し込んでおきましょう。