取り扱いの多い自動車保険の特約

取り扱いの多い自動車保険の特約について

弁護士費用

投稿日 2014年1月24日 11:51 AM | 投稿者 とくやく

保険と契約している方、もしくはそのご家族、その車に搭乗中の方などが自動車に関する人身事故や、物損被害事故に遭った場合に、賠償請求する際に発生する弁護士費用や法律相談の費用を補償するものです。

 

自分が人身事故などに巻き込まれ、被害者となった場合に、その加害者に損害賠償責任が発生しますが、場合によっては加害者や相手方の保険会社が素直に賠償してくれないことがあります。

 

このような場合に、示談交渉や裁判を行うために弁護士に依頼する選択肢が出てきます。

 

通常ならば、弁護士に依頼する費用は全て依頼主である自分が全額負担することになります。

 

このような状況になったときに、保険会社が弁護士に依頼することでかかる費用を負担してくれる特別な契約となります。

 

相手方が損害賠償請求に応じてくれない場合でも、弁護士に相手方との交渉を依頼することが可能になります。

 

補償される内容は、保険会社によって異なる場合がありますが、弁護士、司法書士、行政書士への報酬などの費用が1事故1名につき、最大300万円、法律相談費用として1事故1名につき10万円となっています。

 

補償の対象となるのは自動車が関わる場合ですので、自転車同士の事故の場合や、自動車が関わらない日常生活の事故では補償されません。